スイスプラスの情報

HOME | SITEMAP

トップ » ショートインプラント

新着情報

実績あるデザインのインプラント

設計が簡略化によって駆動され、そのシンプルさの代表は、ショートインプラントです。バイコンのシステムは、最初に1985年に導入されたとき、その長さは8.0ミリメートルと非常に短く、ほとんどの他社では、少なくとも12から14ミリメートル、時には、18から20ミリメートル長かったという時代に、バイコンのデザインの自然な進行は、5.0ミリメートル、5.7ミリメートルをデザインし、すべての実績のある臨床的成功と6.0ミリメートルです。インプラントの長さと幅の選択は、可能な骨と想定される咬合荷重に依存します。

実績のある米国製のバイコン

バイコンは、20年の臨床実績と35年の研究開発の実績を持つ、アメリカ製のインプラントです。ショートタイプなどの様々な種類があり、骨の厚みの少ない方にも使用することができます。また、バイコンは、審美性が非常に高く、被せ物を付けるときにも接着剤を使わないので、歯茎にも大変やさしいという利点もあります。また、大変シンプルな構成でできているため、トラブルの原因も少なく、術後のアフターケアにおいても患者さんの経済的・時間的・精神的負担を軽減することができます。日本や欧米をはじめとした世界各国で使用されている安心できるインプラントシステムです。

© Copyright ITI模倣のインプラント. All rights reserved.