スイスプラスの情報

HOME | SITEMAP

トップ » インプラントの評判と実績

新着情報

インプラントを高齢で行う

80歳を過ぎた後も、すべての永久歯が健康な状態を保っているような方は少ないと言われています。虫歯や事故などが原因で、入れ歯や差し歯、銀の詰め物などをして生活している方がほとんどですが、これらの噛む能力は永久歯に比べるとかなり落ちるので、せんべいなどの固い食品を噛むことは難しくなります。若い頃と同じようにしっかり噛めるようになりたいと思うなら、インプラント手術を受けることをおすすめします。インプラントは歯科医の技術が必要なので、もっとも信頼できるクリニックに依頼するようにしましょう。

メスを使用しないインプラント

インプラントの技術は日々進化しています。最近ではノーベルガイドという画期的な手術ガイドシステムを導入している歯科も増えてきています。この機器を使用するとメスを使用せずに人工歯根の埋め込み作業を行うことができます。骨の条件がよければ治療後に仮の歯をつけて帰ることができ、その日のうちに食事をすることも可能です。この機器はCTとコンピューター技術が融合することによって成り立っており、正確な位置にインプラントを挿入できるようになっているのです。患者への負担も少ないです。

© Copyright ITI模倣のインプラント. All rights reserved.